13時までのお買い物は当日出荷! 5400円(税込)以上お買い上げでネコポス無料、6480円以上で通常便無料

ダックスフント?


ダックスフントは、ドイツ原産の犬種です。

英語読みで「ダックスフン」と呼ばれるが
ドイツ語では文節末尾の d は濁らないため、正式には「ダックスフン」となるようです。
が、JKCでも英語読みの「ダックスフンド」で登録されておりますし
現在は「ダックスフンド」の方がメジャーなのかもしれません。

ダックスフントの歴史は非常に古く、その原種となる犬の出現が、
いつどこで始まったものなのか、正確なところは分かっていません。
古くは古代エジプトにまでさかのぼり、ダックスと思しき彫刻が刻まれています。

「Dachs(ダックス)」という言葉は、ドイツ語で「アナグマ」の意味です。
そして「Hund(フンド)」は「犬」という意味を持っています。

ダックスフンドは、先ほどの記載の通り、猟犬として作出された犬種です。
その猟の目的に合わせて、多くの人たちの手によって改良を続けられ、
徐々に現在のダックスフントという犬種が確立されてきました。

昔からの狩の習性からか、穴を掘ったり、獲物や匂いを追いかけたりして地中に潜ったりすることが大好き!
でもその反面、吠え声が大きいのも、アナグマ犬として狩をしていたダックスフントの特徴の1つです。
基本的に頭が良く、従順な性格の犬種ですのできちんとしたしつけが必要です。


毛質は大きく分けてスムースヘアード、ロングヘアード、ワイヤーヘアードの3種類があります。

◎ワイヤーヘアー・・・他のタイプより社交的。独立心があり、気が強い反面、陽気で好奇心が旺盛。

◎ロングヘアー・・・比較的静かだが、温厚で甘えん坊。やや神経質なところもある。

◎スムースヘアー・・・人なつっこくて、明るい。飼い主に忠実。

・・・と言われています。ワイヤーはテリア系が混ざっているので陽気な子が多いようです。


ダックスフントのサイズは、スタンダード・ミニチュア・カニヘンの3つに分かれ、
各国の協会において、理想のサイズが定められています。


◎ダックスフント(スタンダード)
 体重9kg~12kg

◎ミニチュア・ダックスフント
 生後15ヶ月を経過した時点で計測し、胸囲35cmを理想とする
 体重5kg以下

◎カニンヘン(カニヘン)・ダックスフント
 生後15ヶ月を経過した時点で計測し、胸囲30cm以下
 体重3.2kg~3.5kgを理想とする

日本ではダックスといえば、Mダックスを指すことがほとんどですが
諸外国では一口にダックスといっても見解が違うようです。
例えば、近年日本でも流行している「カニヘン」タイプはアメリカやイギリスでは
ダックスとして認められていないなど、国ごとにダックス事情も異なるようです。
(ちなみに「カニヘン」とは「うさぎ」という意味)

ダックスフンドは本来、狩猟犬ですので活発に運動します。
十分な運動は、肥満防止にもつながります。
若犬の頃から、意識的に肥満予防する飼い方が求められます。

かといって、ダックスフンドは胴が長いので過度な運動は、
頚椎椎間板ヘルニアなどの疾患を誘発しかねません。
アジリティなど段差のある運動は避け、平坦なフィールドでのびのびと走り回れる運動が理想的です。

また足が短いことから、地面と腹部が近いため、腹部を傷つけてしまったり、
地面が熱い時は熱中症になりやすいので注意が必要です。
垂れ耳であることから、蒸れやすく、ダニの寄生や細菌による外耳炎になりやすいため
こまめに清潔にしておくことが不可欠です。
検索条件の商品がありません